パパ活をするときの注意点は?

パパ活

パパ活で気を付ける所は?

今では若い女性の中で一般常識となっているパパ活ですが、パパ活をする時の注意点や気をつける事、トラブルに繋がる事はなんなのでしょうか?

パパ活に興味はあるけど、なんか怖いと思っていませんか?

先入観が先行して関わらない方がいいと思っている女性もいると思います。

でもそれは、間違いです!パパ活を理解しているかの問題なのです。

パパ活を把握出来れば、安心で安全にお金を稼げるので覚えておきましょう!

POINT
自分の為、相手の為にもパパ活の知識を取り入れて健全なパパ活lifeを目指しましょう。

あなたは18歳以上ですか?

年齢のお話しですが、基本的に18歳未満でパパ活はできません!

違法行為になってしまうからです。

出会い系サイトやパパ活サイトに登録する時に年齢認証があるのはその為です。

パパ活は手軽で簡単にお金を稼げるので若い女性から多くの支持がありますが、最低限のルールとして18歳以上から始める事をオススメします!

POINT
年齢が若いのは武器になりますが、18歳からでも全然遅くはないので焦ってはいけません。

お金は先に受け取りましょう

パパ活で1番トラブルの原因となるのが【お金】の問題です!

単発デートの時に帰り際に渡すと言う男性や月単位で契約をしている場合に、月の終わりに渡すと言う男性は要注意です。

それぞれの注意点をまとめました。

・単発デート男性の場合

トイレや電話の際に持ち物を全部持って行く。

自分が慣れていない高級店に入る。

この場合は高確率で食事代はおろか、パパ活のお金も払わず帰る男性の特徴です!

パパ活をしてまで自分でご飯代を出したくないですよね?覚えておきましょう。

・定期的デート男性の場合

後払いの料金を払わず逃げる。

逆にお金を請求される。

富裕層のパパを見つけて月単位でお金をくれる男性は、楽しむだけ楽しんで最後にお金を払わず去ってしまう可能性があるので注意が必要です!

パパが既婚者でお金を貰う前に奥さんに見つかってしまい、逆に慰謝料を請求されてしまうケースもあるので十分注意して下さい。

POINT
後払いのパターンだと何かとトラブルの原因になってしまうので、お金は先に貰う事を忘れないようにしましょう。

体の関係はダメ、ゼッタイ

肉体関係は売春行為になるのでNGです!

それ以外にも体の関係を強要されたり、AV疑惑の話しをされたり、レイプされてしまう恐れもあります。

どんなに紳士で優しい男性でも大半がエッチな事を考えているので、信頼関係が築けるまでは2人きりの個室や空間、旅行には絶対に行かないようにしましょう!

ただし、パパ活を続けていくうえで、双方が好意を持ち自由恋愛(金銭のやり取りのない関係)に発展した場合は問題ありません。

POINT
自分が若い年齢だからといって、体を売るような行為は絶対にやめましょう!

自分の体を大切にして下さい。

個人情報はしっかり守ろう

パパ活はあくまで個人でやるものなので、プライベートはしっかり気を付けましょう!

周囲の友達・彼氏にバレると、噂が一気に広がり気まずくなります。

学校や職場で自分の居場所がなくなる可能性もあるので安易に個人情報を話すのは控えましょう。

また、パパが好意を持ち過ぎてストーカー被害にあってしまうケースもあります。

被害が大きくなる前に危険を感じたら連絡を絶つ事や、話せる友達に相談をしましょう。

POINT
自分を守る為にも、個人情報は話し過ぎないようにしましょう。
被害にあっても1人で悩まず相談できる相手に話しをしましょう!

パパ活に使える人気サイト

[list]

パパ活
p-hikakuをフォローする
パパ活比較.comパパ活向けサイト掲載の情報発信サイト

コメント

タイトルとURLをコピーしました