パパ活に向いている人の特徴

パパ活

パパはどんな女性を求めてるの?

今では若い女性の中で一般常識となっているパパ活ですが、パパ活男性は女性にどんな条件を求めているのでしょうか?

パパによっては条件をつけて女性を探している人も少なくないです。

条件はパパによって異なりますが、1番パパ活に向いている女性の共通点は何なのでしょうか?

容姿やトークに自信がなくてもパパ活男性のツボをおさえる事が出来れば、それだけで立派な才能と言えます。

パパ活を把握出来れば、どんな女性でも簡単にお金を稼げるので覚えておきましょう!

自然な笑顔の女性

やはり1番は自然に笑顔を作れる女性が好印象を与えられます。

心からの笑顔じゃなくても、自然な感じで表情を作れれば大丈夫です。

ただし、愛想笑いをしてしまうとメンタルの弱い男性は傷ついてしまいチャンスを無駄にするので注意しましょう!

日頃から笑顔を意識しておけば、誰でも身に付く事なので今日から実践してみましょう。

POINT
笑顔は自分を表す象徴でもあるので、相手に自分の印象を強くもってもらう為にも重要な要素となります。

オシャレで清潔感のある女性

服装がオシャレで清潔感があれば、男性は必然的にあなたを選びたくなります。

容姿が良くても服装がダサいと一緒にいるのが苦になってしまうので、まずは見た目から男性を引き付ける清潔感のあるコーディネートにしましょう!

自分磨きを怠らなければ、結果は後から確実に付いてくるので先行投資と考えて洋服の種類は豊富にしておいて下さい。

パパ活男性に、一緒に並んで歩きたいと思わせたらそれだけでお金になるのがパパ活です!

POINT
服装、髪型はトレンド感を出しつつもポイントで自分の色を出して他の女性と被らせない工夫も大切です。

よく食べて好き嫌いのない女性

富裕層の太パパは大抵がグルメなので、色々なお店に連れて行ってくれます。

自分が美味しいと思う物を共有したい欲望があるので好き嫌いが多いと次回の機会を逃してしまう可能性があります。

食わず嫌いや嫌いな物が多い女性は、克服しておきましょう。

嫌いな物でも食べようとする努力をパパに見せられれば、それだけでパパからの評価は一気に上がります!

逆に食欲旺盛でよく食べる女性は、パパから絶大なる支持があります!

遠慮せずにいっぱい食べる事で食事の中でパパとのコミュニケーションも取る事ができます。

ただし、パパのお財布状況を把握しないで食べ過ぎるとお金の問題でパパからの評価が下がってしまうので要注意です!

POINT
食事を通してパパとの仲を深めて、より多くの太パパをキープする為にも【食】に関する知識を覚えておけばあなたの価値は相応なお金になって返ってきます。

お酒がある程度飲める女性

お酒が好きな男性は沢山いるので、女性と一緒にお店やBARなどで飲みたいと思っているはずです。

全然飲めないと相手にされない事もあるので多少は飲めるようにしておきましょう。

アルコールが低いカクテルやサワー系なら飲みやすいのでオススメです。

飲めなくても雰囲気を楽しめれば男性も喜ぶので多少大袈裟に持ち上げるのもアリだと思います。

逆に、全然飲めないアピールをして酔ったフリをするのも男性によっては効果的です!

ただし、飲み過ぎてお持ち帰りされないように注意しましょう。

POINT
女性とお酒を飲むのは男性にとってステータスでもあるので、自分が無理をしない程度に男性に付き合ってあげる事も重要です。

気配りができてマメな女性

周囲の事を考えて気が利ける女性がパパから重宝されます。

女性によっては苦手意識のある分野かもしれませんが、これが出来るか出来ないかで他の女性と大きく差が出るので意識しておきましょう。

さりげない誕生日プレゼントなども男性には大きな効果があります!

LINEやメールの返信が早くてマメな女性もパパから人気があります!

何気なく連絡したタイミングで素早く返信できれば、男性からの誘いが増えて多くのお金を得る事ができます。

また、年上の話しを親身に聞いてくれる女性も長く愛されるので聞き役に徹する事も重要です。

POINT
気の利ける女性は容姿を問わずに男性が好きなタイプなので、社交性を豊かにして相手の気持ちになって考える姿勢が大切です。

まとめ

容姿を気にしなくてもパパ活は十分にできます!

向き不向きはひとそれぞれありますが、自分が長けている部分をより伸ばせばパパ活で大きく成功させる事に繋がります。

まずは、自分に足りてない部分を探して自分自身を変えていく所から始めてみましょう!

パパ活に使える人気サイト

[list]

パパ活
p-hikakuをフォローする
パパ活比較.comパパ活向けサイト掲載の情報発信サイト

コメント

タイトルとURLをコピーしました