パパ活の注意点と対策とは?

パパ活

パパ活の注意点と対策を知ろう!

若い女性を中心に社会現象にまでなったパパ活ですが、果たしてその実態とは!?

すでにパパ活を始めている女性も、これからパパ活を始める女性も、傾向と対策はしっかり”覚えておきましょう”

パパ活を健全に行えば、パパ活自体は決して悪い行為では無いので始める前にしっかり予習しておく事が重要です!

この記事では代表的なリスクにつながる注意点と回避方法としての対策を記載しています。これからパパ活を行う予定の方は一度目を通しておくと余計なリスクを抑え、安全なパパ活を維持していくことが出来るでしょう!

自分に少しでもリスクになる前にまずはパパ活の事について知識をつけておきましょう。

パパ活に興味がある皆さんと一緒に覚えていきましょう!

パパ活での注意点

若い女性なら簡単に始められるパパ活ですが、簡単=注意が必要になってきます。

ですが、あくまでも注意点なので自分がしっかり対策方法を把握していれば低リスクでパパ活は簡単に始められます!

相手の男性にその特徴が見れれば事前に対応できるので覚えておきましょう。

パパ活でよくある注意点をまとめてみました。

注意点

・ストーカーや身バレに繋がる。

・指定した金額が貰えない。

・体の関係を求められる。

・相手の身元、話しが全部嘘。etc…

①ストーカーや身バレに繋がる

相手の男性に気に入ってもらえて頻繁に誘って貰ってお金を貰えるのは嬉しい事ですが、当然注意が必要です。

その場の雰囲気を楽しめる男性なら別ですが、自分の彼女にしたいと思っている男性も少なくありません。

キャバクラなどと同様に気に入った女の子を指名や同伴に誘うと同じで、女性の事をもっと知りたいはず。

その気持ちが抑えきれなくなり最終的にストーカー被害にあってしまう可能性があります。

対策方法

距離感を大切に

気が合うパパだったとしても初期の距離感は大切にしましょう!最初に安くない女だということをしっかりと伝えることで、相手の行動も慎重になり、更に金銭的な交渉もしやすくなります。

身元を明かさない

住所や在籍している学校などの情報は極力明かさないようにしましょう!学校を聞かれた際も〇〇県の女子大などというような濁した言い方でサラリと受け流す術を身に着けるのが賢いやり方です。

②指定した金額が貰えない

会う前に事前にお金の話しをすると思いますが、実際に会ってみて男性の理想と違って金額を減らされるパターンもあります。

また、顔や容姿が良くてもパパ活の内容次第でお金を少なく渡してくる男性も居ます。

すでに回数を重ねて会っている男性となら信頼関係がありますが、初めての男性が大半な女性が多いと思います。

対策方法

毎回確実にお金を貰う

1週間分などをまとめて受け取るやり方だと途中で男性と連絡がつかなくなり逃げられる恐れがあるので、毎回手渡しで受け取りましょう。

相手の男性を見極める

優しそうな男性でもお金が絡むと態度が豹変する人もいるので、事前の会話で相手の人柄を把握しておくことも大切です!

③体の関係を求められる

多くの男性がこれを最終目標にしています。

勿論、全員ではありませんが女性も少しは意識しておきべき項目です。

お互いが好意を持ち、お金が発生しない場合は法律にも触れないので大丈夫です。

対策方法

お酒の飲み過ぎはNG

お酒を飲み過ぎて酔っ払ってしまうと男性の思うつぼなので、制御しましょう!また、必要以上にお酒を進められたら苦手な演技をして相手を騙しましょう。

露出の多い服を着ない

女性の見た目でエロさを感じてしまう男性も少なくないので、相手をその気にさせない肌をあまり見せない洋服を着用して下さい!

④相手の身元、話しが全部嘘

女性に良く見られたい男性は仕事や経歴を詐称する男性も少なくありません。

女性自身に被害が無い嘘の話しなら笑って流す事が出来ますが、自分に影響する話しなら詳しく相手の話しを聞くことが重要です。

少しでも怪しいと思ったら誰かに相談して素早く解決に繋げましょう。

対策方法

とにかく相手の話しをよく聞く

男性の話しをしっかり聞いておけば間違いないと思います!それでも不安な時は、「あ、その話しなら友達が詳しいよ」と第三者を出して様子を見てみよう。

自分で調べる

女性だから知らないだろうと思っている男性もいるので、自分で得られるだけの情報を調べて話してみましょう!男性の態度次第では話しが嘘だと見抜けます。

注意点と対策のまとめ

パパ活は簡単に始められるお金の稼ぎ方ですが、気を付けるポイントもいくつかあります。

注意点をしっかり理解して、それに対応できる対策もしっかり身に着ければ安全確実にお金を稼ぐ事が出来ます!

まずは、自分にどれくらい価値があるのか調べる意味でもパパ活を初めてみてはいかがでしょうか?

パパ活に使える人気サイト

[list]

パパ活
p-hikakuをフォローする
パパ活比較.comパパ活向けサイト掲載の情報発信サイト

コメント

タイトルとURLをコピーしました