パパ活 訴えられる危険性と対策は?

パパ活

自分を守る方法はある⁉

若い女性を中心に社会現象にまでなったパパ活ですが、果たしてその実態とは!?

パパ活はグレーな部分も少なくないので気を付けるポイントがいくつかあります。

すでにパパ活を始めている女性も、これからパパ活を始める女性も、傾向と対策はしっかり”覚えておきましょう”

パパ活を健全に行えば、パパ活自体は決して悪い行為では無いので始める前にしっかり予習しておく事が重要です!

この記事ではパパ活で訴えられる危険性と対策について記載しています。これからパパ活を行う予定の方は一度目を通しておくと事前にリスクから回避することが出来るでしょう!

自分に少しでもリスクになる前にまずはパパ活の事について知識をつけておきましょう。

男性用と女性用の対策方法を記載しているので参考にしてみて下さい。

パパ活に興味がある皆さんと一緒に覚えていきましょう!

パパ活でトラブルを避ける方法は?

男女の仲には常にトラブルの文字がついて回ると思いますが、事前に注意や対策をしておけば問題ありません。

最悪なケースは今までパパ活で稼いできたお金以上に大きな被害を受ける事です。

「俺は」「私は」大丈夫と思っているアナタも他人事では無いのでチェックしておきましょう。

パパ活の危険性と対策についてまとめてみました。

訴えられる危険性(男性編)

・体の関係を強要し過ぎる。

・ストーカーになるかもしれない。

・暴力や暴言でセクハラ容疑⁉。etc…

①体の関係を強要し過ぎる

金銭が発生する体の関係はNGですが、お金無しや無理やり求めると当然ながら訴えられる危険性があります。

女性を酔わせて襲うのも当然アウトなので絶対にやめましょう。

対策

体目的でパパ活をやらない

当たり前な話しですが、体を目当てにパパ活はダメです!訴えられるリスクがあるなら風俗で我慢しましょう。

女性をその気にさせれば勝ち⁉

金銭を発生させないで女性の気持ちを掴み取ればいいのです!難しいですがプラスで面白さもあるのでチャレンジしてみては?

②ストーカーになるかもしれない

恋愛でも同じですが、気になる女性が今何をしているのか・誰と居るのか気になりますよね?

パパ活は疑似恋愛と近い雰囲気がありますが連絡をしつこくしたり、住所を特定しようとしてはいけません。

対策

自分から連絡する回数を決めておく

予め女性に連絡の回数や時間などを伝えておいて破ったら終わりなどのノルマを作っておけばリスクを回避出来ると思います。

多数の女性とパパ活をやる

1人の女性に特化しないで複数の女性とパパ活をやれば気持ちが揺らぐので大きな対策になります。

③暴力や暴言でセクハラ容疑⁉

レベルによっては犯罪ですが冤罪になる可能性もあるので、言動には十分注意しましょう。

パパ活に慣れてくると下ネタなどのワードを当たり前に使ってしまう恐れがあるので初心の気持ちを忘れずに。

対策

誘惑してくる女性には要注意

相手が大丈夫だと言っても信用してはいけません!結局は女性が正義なので慎重に判断する時間が大切です。

自分の弱みを出さない

自分の会社名や住所などをむやみに公言してはいけません!家族が居る男性は尚更発言に気を付けましょう。

訴えられる危険性(女性編)

・パパに妻が居たら慰謝料を請求される

・パパの会社などを保険に金銭を多くとる

・パパの事が好きになりストーカーになってしまうetc…

①パパに妻が居たら慰謝料を請求される

パパ活自体が不倫かは定かではありませんが、訴えられてしまう可能性も少なくありません。

パパに妻が居るかは事前に確認しておいて居る場合はある程度の距離をおくか切り捨てましょう。

対策

絶対にバレないように慎重に行動する

パパの家や職場の近くでは絶対に会うのをやめましょう!面倒ではありますが、1番の理想は知られない事です。

予め弁護士や法律に詳しい人に確認しておく

中々人に自分がパパ活をやっているとは言いずらいと思いますが大切な事です!もし言えない時は、友達の話しでなど素性を隠すのも方法です。

②パパの会社などを保険に金銭を多くとる

脅しに値するので立派な犯罪ですが、それを匂わせた発言もNGです。

パパ活での金額は2人が合意して成立するお金なので事前に交渉して金額を上げてもらいましょう。

対策

対等な立場を忘れない

パパがお金を払うので男性の方が立場が上だと思っていたら間違いです!女性が居なくてはパパ活自体も成立しないのでお互いが対等に話しましょう。

余計な詮索はしない

相手の事を深く知りすぎるとお互いにメリットはありませんので、近すぎず遠すぎずの関係を保てば良好です。

③パパの事が好きになりストーカーになってしまう

パパの危険性と同様に女性にも同じ事が言えるので、頭の隅に置いておきましょう。

年上男性は紳士でダンディな要素を持ち合わせているのですぐに人を好きになってしまう女性は要注意です。

対策

元から彼氏が居れば問題無し

自分が好きな人を作っておけば大丈夫です!居ない人は、パパの容姿などは妥協してお金を貰える事だけ考えましょう。

真剣に自分の人生を考えましょう

友達感覚で一緒に居られるパパを探しましょう!恋愛に発展しそうな時は、友達などに相談して話しを聞いてもらいましょう。

パパ活で訴えられる危険性と対策についてのまとめ

男女共に危険性は十分あるので気を付けて行動・発言をしましょう。

被害者・容疑者にならないのは当たり前ですが、相手を被害者・容疑者にさせない対応も一人ひとりが覚えておきましょう。

まずは、自分にどれくらい価値があるのか調べる意味でもパパ活を初めてみてはいかがでしょうか?

パパ活に使える人気サイト

[list]

パパ活
p-hikakuをフォローする
パパ活比較.comパパ活向けサイト掲載の情報発信サイト

コメント

タイトルとURLをコピーしました